緘黙関連ニュース

トピックに返信する


答えを正確にご入力ください。答えられるかどうかでスパムボットか否かを判定します。
スマイリー
:D :) ;) :( :o :shock: :? 8-) :lol: :x :P :oops: :cry: :evil: :twisted: :roll: :!: :?: :idea: :arrow: :| :mrgreen: :geek: :ugeek:

BBCode: ON
[img]: ON
[flash]: OFF
[url]: ON
スマイリー: ON

トピックのレビュー
   

展開ビュー トピックのレビュー: 緘黙関連ニュース

テレビ番組「バリバラ」が緘黙の放送を予定か、ホームページでメッセージ募集

投稿記事 by 富条 » 2017年8月19日(土曜日)00時42分

NHK Eテレの番組「バリバラ」が、ホームページ上で、場面緘黙症に関するメッセージの募集を開始しました。
番組ホームページトップには「メッセージ募集!あなたの投稿が番組を作ります!」とあることから、番組が何らかのかたちで緘黙を取り上げるものと見られます。
「バリバラ」は2012年にスタートした、障害者のための情報バラエティー番組。

↓ メッセージ投稿ページ。投稿は注意事項をご確認の上、皆様のご判断でお願いします。
https://www6.nhk.or.jp/baribara/message/form/index.html?i=533

『中国新聞』に、緘黙の記事

投稿記事 by 富条 » 2017年8月16日(水曜日)21時45分

[追記(2017年8月17日)]

かんもくネットが、新聞社に許可を得て、新聞紙面を公開しています。
社会面の、右上ですね。
https://ja-jp.facebook.com/kanmokunet/photos/a.1382164612056356.1073741828.1377572705848880/1957731807832964/


8月16日(水曜日)の『中国新聞』で、場面緘黙症を主題とした記事が掲載されました。
電子版で確認していますが、そのうちどなたかが、新聞社に許可を得て紙面を公開してくださるような気がします。

↓ どちらも中国新聞のウェブサイトのリンクです。全文を読むには要会員登録。904文字版と729文字版の2通りがあるのでしょうか?

人前で話せなくなるなどの「場面緘黙」 広島県の親ら理解呼び掛け
http://www.chugoku-np.co.jp/life_information/article/article.php?comment_id=365880&comment_sub_id=0&category_id=118

「場面緘黙」理解求め活動
https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=365928&comment_sub_id=0&category_id=110

8月20日札幌で学集会(裏付け取れました)

投稿記事 by 富条 » 2017年8月16日(水曜日)21時39分

以前お話していた札幌市の学集会「場面緘黙だったボクが言えること」ですが、主催者からの発表が確認できました。
「裏が取れない」などと書いてしまっていたのですが、これで大丈夫です。
改めてお伝えしたいと思います。
8月20日(日曜日)開催、定員100名とのことです。

↓ Facebook へのリンクです。Facebook に登録されていない方でもご覧になれます。
https://www.facebook.com/events/1648312038515095/

↓ 主催者の Facebook ページ。今回の催し情報は、今日投稿されたものと見られます。
https://www.facebook.com/zensyouken.hokkaido/

豪州ニュース・ラグビーリーグの教育プログラム

投稿記事 by 富条 » 2017年8月16日(水曜日)07時12分

オーストラリアの日刊紙 The Daily Telegraph の記事です(電子版で確認)。
※ イギリスにも同じ名前の新聞がありますが、別物です。

NRL は National Rugby League の略。
NRL の School to Work というプログラムがこの緘黙児にはよかったそうですが、具体的に何がどうよかったのかは、よく読み取れませんでした。
手話を学んだ後に、緘黙克服に進んだとも解釈できるのですが……私の読解力不足?

Indigenous は、オーストラリア先住民のことではないかと思います。

The NRL helped selectively mute teen Montana Wink find her full voice
http://www.dailytelegraph.com.au/sport/nrl/the-nrl-helped-selectively-mute-teen-montana-wink-find-her-full-voice/news-story/5cf0032dae78feccfce23adbee868129

School To Work Program
http://www.nrlcommunity.com.au/indigenous/school_to_work.html

「かんもくの声」当事者ポスター発表の概要

投稿記事 by 富条 » 2017年8月14日(月曜日)06時53分

入江紗代さん(かんもくの声)が7月28日、北海道浦河町で行なわれた第14回全国当事者研究交流集会でポスター発表を行ないました。
その概要が、Facebook ページで公開されています。

↓ 「かんもくの声」Facebook ページへのリンクです。Facebook に登録されていない方でもご覧になれます。
https://www.facebook.com/kanmokunokoe/photos/pcb.1297195220425600/1297194920425630/

台湾で8月27日、緘黙団体設立の大会

投稿記事 by 富条 » 2017年8月13日(日曜日)22時03分

台湾で8月27日、場面緘黙症の団体の設立大会が開かれるそうです。
沖縄本島や宮古島から見ると、台湾は地理的には九州本土より近いです。

↓ 台湾の緘黙団体設立準備に関するブログ「台灣選擇性緘默症協會籌備會 」へのリンク。
8/27台灣選擇性緘默症協會成立大會 - 敬候各位會員的參與
http://selectivemutismtw.blogspot.jp/2017/08/827.html

東京都美術館8月14日~20日「ZEN展」で、緘黙をテーマとした作品も

投稿記事 by 富条 » 2017年8月11日(金曜日)22時00分

8月14日(月曜日)~8月20日(日曜日)に、東京都美術館で開かれる「ZEN展」で、場面緘黙症をテーマとした作品も展示されるそうです。
作者は、緘黙を経験された方です。

↓ Twitter へのリンクです。Twittr に登録されていない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/yykk/status/895826297812787200

英国地方ニュース:薬飲む⇒体重増加⇒手術で減量

投稿記事 by 富条 » 2017年8月11日(金曜日)21時55分

イギリスの Bournemouth Echo という地方紙のニュースです。

6歳の場面緘黙症の女児が、緘黙のための薬物療法を受けた後、食べ過ぎの習慣(?)がついてしまい、体重が増加。
10代後半になって、手術で胃を80パーセント取り除くなどして、9ストーン(57.15キログラム)減量。

食べ過ぎは、薬の副作用なのでしょうか?
手術を決意するまでに至るとは、私個人はちょっと聞いたことがないケースです。
とにかく、記事はこのような書き方です。
手術は大変だったようですが、本人が結果に満足しているようで、よかったです。

Teen girl loses nine stone after gastric surgery removes 80 per cent of her stomach
http://www.bournemouthecho.co.uk/news/15467303.Teenager_loses_nine_stone_after_gastric_surgery_removes_80_per_cent_of_her_stomach/

「かんもくフォーラム2017」ホームページ開設

投稿記事 by 富条 » 2017年8月10日(木曜日)21時45分

12月9日(土曜日)に名古屋市で開かれる「かんもくフォーラム2017」のホームページが開設されました。
Twitter アカウントも開設されています。

ホームページ
https://www.kanmoku-forum.com/

Twitter カウント(Twitter に登録されていない方でもご覧になれます)
https://twitter.com/kanmoku2017

公式 Facebook ページには定員200名(予定)とありますが、ホームページには100名とあります。

8月10日放送『テレフォン人生相談』に「子供の頃から人と話すことができず…」

投稿記事 by 富条 » 2017年8月09日(水曜日)22時57分

8月10日(木曜日)放送予定のラジオ番組『テレフォン人生相談』。
相談者は、「子供の頃から人と話すことができず…」という50歳の方。

場面緘黙症かどうかは分かりません。

↓ ニッポン放送の番組公式ページへのリンクです。
http://www.1242.com/radio/jinseisoudan/archives/688

[追記(2017年8月10日)]

↓ 8月10日放送分の書き起こしです。「テレフォン人生相談|ラジオ人生相談まとめブログ」へのリンク。
http://tel-soudan.com/interpersonal-relationships-weak-170810/

個人的に受けた印象。

    ○ 「緘黙」という言葉は登場しない
    ○ 相談者は、少なくとも電話ではよく話している
    ○ 話せないことよりも、人間関係や、その原点である親子関係に回答者は注目

ページトップ