緘黙関連ニュース

アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

モリナガアメさんの緘黙漫画、pixivで大きく取り上げられる

投稿記事by 富条 » 2016年11月17日(木曜日)07時01分

実録漫画『かんもく少女が同人BL漫画を描いて人生救われる話』が、ここのところ pixiv 関係で大きく取り上げられているようです。
作者・モリナガアメさんの Twitter 投稿によると、

○ pixivision の今週の注目漫画15選に掲載 http://www.pixivision.net/ja/a/1855
○ pixivコミックの編集部ベストセレクションに掲載
○ 思わず共感、そしてホロリ。オタクが主人公の漫画11選 http://www.pixivision.net/en/a/1870 (2016年11月26日追記)

pixivコミックは、Android版だけでも10~50万件インストールされた人気アプリです。

↓ モリナガメさんの Twitter アカウント。Twitter に登録されていない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/morinagaame

この影響か、この漫画の閲覧数が急激な勢いで伸びています。
第一話は10日前には54,000件超の閲覧数でしたが、今朝現在では63,000件に届こうとしています(いずれもpixivでの閲覧数)。

* * * * * * * * * *

なお、以前にもお知らせしましたが、モリナガアメさんのこの漫画は来年書籍化される予定です。

↓ 書籍化を知らせる、モリナガアメさんの漫画です。
「かんもく少女~」書籍化のお知らせ&漫画
http://morinagaame.blog.jp/archives/8138691.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

Resource Manual 第2版が出る

投稿記事by 富条 » 2016年11月17日(木曜日)23時54分

出版延期が続いていましたが、ついに出版されました。
私の手元にもあります(Amazon.co.jp で買いました)。

↓ ブログで取り上げました。
「英国の緘黙支援のバイブル」第2版出版、全581ページ!
http://smjournal.blog44.fc2.com/blog-entry-1088.html

本をざっと眺めた印象ですが、かなり書き換えがされているようですし、
緘黙の本としては分量も多いので、出版延期が続いたのも分かるような気がしました。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

読売新聞・大阪版?に、緘黙の記事

投稿記事by 富条 » 2016年11月18日(金曜日)00時01分

大阪府守口市で緘黙当事者のイラストが展示されていますが、そのイラストを描かれた方に関する記事です。

記事はインターネットでも読むことができます。
リンクは申し訳ないのですが貼れませんが、Google ニュースで「緘黙」と検索するとヒットします。

↓ この守口市のイラスト展については、以前ここで取り上げています。
守口市・11/14~18に、緘黙経験者の個展
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=17&t=33&p=927#p927
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

トランプ氏とChild Mind Institute

投稿記事by 富条 » 2016年11月20日(日曜日)07時03分

ドナルド・トランプ氏は、Child Mind Institute のイベントに参加したことがあるそうです。

↓ 証拠写真。2012年のものです。
http://www.gettyimages.in/event/child-mind-institutes-3rd-annual-child-advocacy-award-dinner-158297834#donald-trump-honore-michael-d-fascitelli-and-melania-trump-attend-picture-id158322590

Child Mind Institute は子どものメンタルヘルスを扱う民間機関で、緘黙に関する活動でも知られます。
近年アメリカで注目を集める緘黙児への集中プログラムは、ここから広まったものです。
現在でもこの集中プログラムを行なっているほか、緘黙に関するワークショップを定期的に開催しています。
(この掲示板でも何度も取り上げています)

ニューヨークタイムズによると、2012年、トランプ財団が Child Mind Institute に50,000ドルの寄付を行なったそうで、イベントの出席もその関係のようです。
http://www.nytimes.com/2016/09/24/us/politics/donald-trump-charity.html

ただ、トランプ財団の寄付先は数多いですし、Child Mind Institute にしても2012年のイベントで6,400,000ドルを集めたそうで、とりわけ両者の関係が深いというわけではありません。

https://www.washingtonpost.com/graphics/politics/2016-election/trump-charity-donations/
http://www.prnewswire.com/news-releases/child-mind-institute-raises-over-64-million-at-third-annual-child-advocacy-award-dinner-183527051.html

ちなみに、トランプタワーと Child Mind Institute は同じニューヨークのマンハッタンにあります。
Google マップで見たところ、徒歩10分程度の距離だそうです。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

BBC19時台のテレビ番組で緘黙

投稿記事by 富条 » 2016年11月22日(火曜日)07時01分

イギリス BBC One のテレビ番組 The One Show(30分番組)で、緘黙が取り上げられたようです。
現地時間11月21日19時台の番組で、日本時間では数時間前です。

Twitter で、イギリス在住と見られる方の投稿が確認できます。
英語圏の国で、これだけ緘黙の話題が Twitter 上に現れるのは珍しいです。

[追記(2016年11月22日)]

番組ホームページによると、19歳の緘黙当事者に取材が行なわれたようです。
Show more という箇所をご覧ください。
http://www.bbc.co.uk/programmes/b0833dng
ということは、成人当事者ですね。
なお、Watch now とありますが、イギリス国外に住んでいると、このページからは視聴できません。


[追記(2016年11月23日)]

なんか大きなニュースに思えてきたので、ブログでも取り上げてみました。
場当たり的ですね……。 :oops:
http://smjournal.blog44.fc2.com/blog-entry-1089.html
仰天ニュースから3年9ヶ月経ち、カースティさんをご存じない方が増えたかもしれないので、解説を加えています。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

Selective Mutism Research InstituteがHP開設

投稿記事by 富条 » 2016年11月23日(水曜日)07時26分

Selective Mutism Research Institute
http://selectivemutismresearchinstitute.org/

緘黙の研究や認知拡大のための活動などを行なう、アメリカのNPOです。

SMartセンター(Selective Mutism Anxiety Research & Treatment Center;場面緘黙症不安研究治療センター)との関わりが深いようで、私も名前は以前から聞いていたのですが、詳しくはよく知りませんでした。

* * * * * * * * * *

SMartセンターは、かんもくネットの「Knet資料」でもお馴染みの、民間の研究治療機関。

Selective Mutism Anxiety Research & Treatment Center SMart Center
http://www.selectivemutismcenter.org/home/home

Knet資料 Handouts
http://kanmoku.org/handouts.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

12/3追記あり・富山『北日本新聞』に緘黙当事者の記事

投稿記事by 富条 » 2016年12月01日(木曜日)06時59分

[追記(2016年12月3日)]

↓「場面緘黙を考える会 富山」さんの Facebook ページで、紙面が掲載されています。
なかなか大きな扱いのように見えます。
https://www.facebook.com/kanmokutoyama/photos/a.1758350374445589.1073741828.1735599676720659/1823218841292075/

* * * * * * * * * *


[追記(2016年12月1日)]

↓gooニュースでは全文公開されていることに気付きました。
http://news.goo.ne.jp/article/kitanihon/region/kitanihon-58737126.html

* * * * * * * * * *


↓北日本新聞ウェブへのリンク。
http://webun.jp/item/7329763

ウェブ版で確認。
全文を読むには、会員登録が必要です。

12月1日0時8分配信ということは、今朝の朝刊に載っているかも。
しばらく待てば、どなたか関係する方が、新聞社に許可をとった上で記事をウェブ上に公開される可能性もなきにしもあらず。

記事になっている方は、よくお名前をお聞きします。
昨年末に話題になった週プレNEWSの記事でも取材を受けていました。

↓ 週プレNEWSへのリンク。
クラスにいた“喋らないコ”…大人になって今も苦しむ「場面緘黙(かんもく)症」とは?
http://wpb.shueisha.co.jp/2015/12/30/58907/

富山といえば、「高岡御車山祭の御車山行事」「魚津のタテモン行事」「城端神明宮祭の曳山行事」の無形文化遺産登録、おめでとうございます!
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

三重・食育指導士と緘黙

投稿記事by 富条 » 2016年12月03日(土曜日)21時59分

↓ 「ゲンキ3.net」へのリンク。
http://genki3.net/?p=82180

下から2段落目に、場面緘黙症の少女の話があります。
その1つ上の段落には、自閉症の子どもたちを対象としたお菓子教室の話も。
文脈からして、この少女は診断上は、選択性緘黙ではなく自閉症スペクトラム症の可能性もありますね。

放送されたという『ウィークエンドカフェ』は、FM三重の番組ではないかなと思います。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

東京新聞に『二人静』短評、緘黙も

投稿記事by 富条 » 2016年12月04日(日曜日)22時32分

12月4日の東京新聞で、谷川直子氏の新刊書評の後に、盛田隆二さんの小説『二人静』の短評が載りました。
『二人静』には場面緘黙症の少女が登場するのですが、今回の短評でもそのことが触れられています。

↓盛田隆二さんの Twitter 投稿へのリンクです。Twitterに登録していない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/product1954/status/805336453605560320
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 917
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

pixivisionで、モリナガアメさんの漫画がトップページ最上段に

投稿記事by 富条 » 2016年12月04日(日曜日)22時43分

pixivisionというウェブサイトで、モリナガアメさんの実録漫画『かんもく少女が同人BL漫画を描いて人生救われる話』を紹介する単独の記事が掲載されました。

↓pixivisionへのリンクです。
「話さない」じゃなくて「話せない」だった。『かんもく少女が同人BL漫画を描いて人生救われる話』#このpixiv漫画がスゴイ
http://www.pixivision.net/ja/a/1932

この関係で、pixivision トップページの最上段で、モリナガアメさんの漫画が取り上げられています(この記事を書いている12月4日夜現在)。

なお、モリナガアメさんのこの漫画は書籍化が決定しています。

↓ pixivへのリンクです。
かんもく漫画書籍化のお知らせ&書籍化裏話
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59844969
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

“緘黙関連ニュース・情報” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]