緘黙関連ニュース

アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

『北日本新聞』朝刊(7月30日)

投稿記事by 富条 » 2018年7月30日(月) 06時33分

「場面緘黙を考える会 富山」によると、『北日本新聞』朝刊(7月30日)に、「かんもくフェスin富山」や「実行委員会」について掲載されたそうです。

↓ その記事。『北日本新聞』ホームページへのリンク。全文を読むには会員登録が必要です。もしくは、紙面を読みましょう。
「場面緘黙(かんもく)」知って 来月フェス 講演会やライブ 
http://webun.jp/item/7484616

↓ 情報源。
https://www.facebook.com/kanmokutoyama/posts/2155285794752043
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

イタリアで新しい本 Momentaneamente Silenziosi 出版

投稿記事by 富条 » 2018年7月30日(月) 21時48分

イタリアで、新しい緘黙の本が10月5日に出るそうです。
本当は「関連書籍」コーナーで紹介したいのですが、日本のAmazonは今のところ扱っていないようなので、こちらで。

↓ イタリアの緘黙団体AIMUSEへのリンク。
Momentaneamente Silenziosi – Guida per Operatori, insegnanti, Genitori di bambini e ragazzi con Mutismo Selettivo
http://www.aimuse.it/2018/07/momentaneamente-silenziosi-guida-per-operatori-insegnanti-genitori-di-bambini-e-ragazzi-con-mutismo-selettivo/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

英HuffPostブログ、20年間緘黙

投稿記事by 富条 » 2018年8月01日(水) 21時40分

HuffPostイギリス版のブログに、場面緘黙症の経験が書かれた記事が掲載されています。
芸術家の Christina Kim-Symes さんが執筆されています。

記事の題名は、20年間緘黙としています。
一方で、Christina さんの緘黙は改善しているようです。

I've Had Selective Mutism For 20 Years And Can Go Days Without Saying A Word
--It is not my whole identity, it does not define me, it is just an element of me
https://www.huffingtonpost.co.uk/entry/selective-mutism_uk_5b588d11e4b0de86f4926b09?ncid=tweetlnkukhpmg00000001&guccounter=1&guce_referrer_us=aHR0cHM6Ly90LmNvL2dhMjlwcEhIOFA&guce_referrer_cs=qXCIstu3naLZ5ubxKwhFGQ
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

英国で9月に丸1日の講座

投稿記事by 富条 » 2018年8月03日(金) 00時09分

9月6日(火曜日)にスコットランドのエディンバラで、9時半から17時までの場面緘黙症の講座があります。

参加費は様々です。
よく読み取れないのですが、早めに予約すると専門家80ポンド、親45ポンド、学生20ポンドなのかな。
日本円だとそれぞれ、約1万2千円、約6千5百円、約3千円。
これが遅めになると、専門家105ポンド(約1万5千円)、親65ポンド(約9千5百円)に上がります。

講師は言語聴覚士のAnna Biavati-Smith氏(主催者)、臨床心理学者のBeatrice Cavallini氏、経験者のHannah Gordon氏、小学校教師のLynn McCready氏です。
多彩な講師陣で、緘黙について多角的に迫る内容が(個人的に)予想されます。

Selective Mutism Training and Support
https://www.edinburgh-speech-therapy-wordsteps.co.uk/product/selective-mutism-training-and-support/

※ 海外の緘黙の主な催し情報を収集し、研究しています。
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=e6gv4hre1mgjesq9r2flc7da9c%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

集中プログラムのRCT

投稿記事by 富条 » 2018年8月03日(金) 06時47分

近年アメリカなどで広がっている、場面緘黙症への集中プログラムの臨床試験情報が ClinicalTrials.gov に掲載されています。
ランダム化比較試験(RCT)ですが、緘黙への集中プログラムでRCTは、もしかすると初めて?
報告にはフロリダ国際大学の名がありますが、この大学は Brave Bunch という集中プログラムを行なっています。

Evaluating Intensive Group Behavioral Treatment for Children With Selective Mutism
https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT03612102

Brave Bunch
https://ccf.fiu.edu/services/summer-programs/brave-bunch/index.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

英国で1日に2回?緘黙の講座

投稿記事by 富条 » 2018年8月05日(日) 12時41分

イギリスで9月14日(金曜日)に、場面緘黙症の親向け講座があります。
参加費は無料。
Shiny Stone という慈善団体が、Kirstie Goulding氏(言語聴覚士)と共同で行なうそうです。

ホームページを見る限り、よく分からないのですが、2時間の講座が1日に2回あるということでしょうか?
珍しいです。
コンサートとかで1日に2回公演することがありますが、それを思い出しました。

Selective Mutism Parent Training
http://shinystone.org/selective-mutism-parent-training

※ 海外の緘黙の主な催し情報を収集し、研究しています。
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=e6gv4hre1mgjesq9r2flc7da9c%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

『虚構新聞』社主が『放課後カルテ』作者にインタビュー、緘黙も

投稿記事by 富条 » 2018年8月05日(日) 15時40分

『虚構新聞』社主UKさんが、『放課後カルテ』作者の日生マユさんにインタビューをする記事が、8月5日『ねとらぼ』に公開されました。
『放課後カルテ』は学校医療漫画で、単行本第8、9巻では場面緘黙症を扱っています。
インタビューでは、緘黙についても触れられています。

↓ ねとらぼへのリンクです。
「学校に来ると声が出せなくなる子」にどう寄り添うか 小学校に潜む病や障壁と向き合う『放課後カルテ』で作者が描こうとしたもの
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/29/news003.html

↓ こちらは、Yahoo!ニュースへのリンクです。同じ記事ですが、イラストや写真はほぼなく、コメント欄があります。
「学校に来ると声が出せなくなる子」にどう寄り添うか 小学校に潜む病や障壁と向き合う『放課後カルテ』で作者が描こうとしたもの
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180805-00000014-it_nlab-sci

[追記(2018年8月5日)]

UKさんが、Twitterアカウントで、緘黙についてコメントされています。

↓ Twitterへのリンクですが、Twitterに登録されていない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/Kyoko_UK/status/1026056064876261378
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

長野:親の会誕生と、9月8日(土)おはなし会

投稿記事by 富条 » 2018年8月05日(日) 21時21分

「信州かんもく相談室」の Facebook ページによると、長野で親の会「りんごの会」が誕生したそうです。
また、9月8日(土曜日)に長野大学(上田市)において、「おはなし会」が開催されるそうです。

詳しくは、Facebookページをご覧ください。

↓ 「信州かんもく相談室」Facebook ページへのリンクです。Facebook に登録されていない方でもご覧になれます。
https://www.facebook.com/shinshu.kanm0ku/photos/a.776937915803529.1073741828.756405417856779/1070995386397779/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

特殊教育学会の大会でシンポ2件ほか(9月22~24日)

投稿記事by 富条 » 2018年8月07日(火) 21時30分

日本特殊教育学会第56回大会が、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で予定されています。
大会では、場面緘黙症に関わる自主シンポジウムが2件、ポスター発表が5件予定されています。

9月22日(土曜日)

13時00分~14時30分
ポスター発表:梶正義・藤田継道「場面緘黙の出現率に関する基本調査(3)」

15時00分~16時30分
ポスター発表:奥村真衣子・園山繁樹「学校場面における選択性緘黙の実態把握に関する調査―総合的観点からの症状理解―」

9月23日(日曜日)

9時00分~10時30分
ポスター発表:前田忠彦「場面緘黙のある生徒に対するICT機器を活用したコミュニケーション支援の効果についての検討I」

15時00分~16時30分
ポスター発表:永戸千賀・武田篤・鈴木龍也・新井敏彦「広汎性発達障がいが疑われる選択性緘黙のある不登校生徒への支援 障がい特性に配慮した支援の実際」

9月24日(月曜・休日)

9時00分~10時30分
自主シンポジウム:「成人期場面緘黙の問題と支援の研究」
企画者:浜田貴照・藤田継道
司会者:藤田継道
話題提供者:吉田佳菜代・岡田摩理
指定討論者:奥田健次

10時45分~12時15分
自主シンポジウム:「わが国における場面緘黙研究の現在と今後の方向を考えるIV」
企画者:高木潤野・藤田継道・加藤哲文・久田信行
司会者:加藤哲文
話題提供者:梶正義・高木潤野・吉村雅子
指定討論者:田中裕一

10時45分~12時15分
ポスター発表:竹中正彦「特別支援学校における場面緘黙の生徒への支援」

またシンポとポスター発表の日程がかぶってる……。

↓ 詳しくは大会ホームページをご覧ください。
http://www.jase.jp/taikai56/program.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1275
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

英国で11月に丸1日の講座

投稿記事by 富条 » 2018年8月10日(金) 21時36分

11月15日(木曜日)に、バーミンガムで9時から16時までの講座が予定されています。
講師は、マギー・ジョンソン氏(言語聴覚士)。
主催者は、Selective Mutism Cen(Clinical Excellence Network)。

参加費は52.99ポンドですが、学生は20ポンドです。
それぞれ日本円で約7,500円、約2,800円です。

Managing Selective Mutism: A day of practical Approaches
https://www.eventbrite.co.uk/e/managing-selective-mutism-a-day-of-practical-approaches-professionals-only-tickets-48279866380?aff=ebdssbdestsearch

Selective Mutism Cen
https://selectivemutismcen.wordpress.com/

※ 海外の緘黙の主な催し情報を収集し、研究しています。
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=e6gv4hre1mgjesq9r2flc7da9c%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: AhrefsBot & ゲスト[1人]