緘黙関連ニュース

アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

若倉純さんラジオ新情報、別の聴き方も | 12/25(日)23:00~放送

投稿記事by 富条 » 2016年12月17日(土曜日)21時36分

若倉純さんが担当するラジオ番組の、新情報が明らかになりました。
若倉純さんは、場面緘黙経験を持つシンガーソングライターです。

詳しくは、若倉純さんのブログをご覧ください。
番組の聴き方も、以前、私がご紹介した以外の方法が書かれてあります。
FM世田谷での放送ですが、世田谷区外の方でもお聴きになれます。

↓ 若倉純さんのブログへのリンクです。
http://ameblo.jp/wakakurajun/entry-12229528356.html

番組名からして、緘黙に重きを置いた内容になる予感。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

セルビア:緘黙のレビュー論文

投稿記事by 富条 » 2016年12月20日(火曜日)07時09分

Sanja, D. (2016). Savremena shvatanja selektivnog mutizma. Specijalna edukacija i rehabilitacija, 15(3), 347-369.

↓ セルビア語全文(PDF)
http://scindeks-clanci.ceon.rs/data/pdf/1452-7367/2016/1452-73671603347D.pdf

↓ 英語抄録
http://scindeks.ceon.rs/article.aspx?artid=1452-73671603347D&lang=en

著者はベオグラード大学(セルビア)所属。
参考文献は英語文献で占められています。
緘黙って、セルビア語で selektivnog mutizma と呼ぶんですね。

英訳された抄録をたまたま見つけ、セルビアの論文は珍しい(私が見たことないだけ)と思ったので、取り上げてみました。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

『毎日新聞』筑後版に緘黙、映画の話題

投稿記事by 富条 » 2016年12月22日(木曜日)21時08分

「場面緘黙症知って」 子供の貧困もテーマ 来月14日、久留米で /福岡
http://mainichi.jp/articles/20161222/ddl/k40/040/515000c

毎日新聞ホームページへのリンク。
全文を読むには、要会員登録。

『校庭に東風吹いて』の上映会情報の記事です。
「毎日新聞2016年12月22日 地方版」とありますが、22日の朝刊か夕刊に掲載されたのでしょうか?
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

若倉純さんラジオ番組リポート、緘黙の話がほとんど!

投稿記事by 富条 » 2016年12月26日(月曜日)00時06分

若倉純さんは、場面緘黙経験を持つシンガーソングライターです。
その若倉純さんのラジオ番組(新番組)が、FM世田谷で12月25日(日)始まりました。
23:00~23:15の15分番組でした。

私はその番組を聴きました。
そこで、そのリポートをしたいと思います(私の記憶に基づくリポートです)。

番組構成は、若倉純さんのトークが中心でした。
若倉純さんのお話はほとんど、いや、もしかしたら全てが、緘黙に関するものでした。

トーク以外では若倉純さんのオリジナル曲『歌声』(←これも緘黙の歌)と『硝子』がかかりました。
『歌声』は1番のみ、『硝子』はエンディングで流れました。
タイトルコールは「若倉純の『かんもくの歌声』」。
あと、CMが少しだけ挿入されていました。

シンガーソングライターがパーソナリティの番組ということで、もっと歌の話題や若倉純さん個人の話題が多くなると私は予想していたのですが、少なくとも第1回放送分は、このような内容でした。
緘黙を前面に押し出した内容といってもいいのではないかと思います。

次回の放送は1ヵ月後だそうです。
なお、この番組は世田谷区外にお住まいの方もインターネットでお聴きになれます。
私は、FM世田谷のホームページから聴きました。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

ボリビア:レビュー論文、神経心理学的な視点から

投稿記事by 富条 » 2016年12月29日(木曜日)09時17分

Aportes de la neuropsicología a la comprensión del mutismo selectivo
Neuropsychology contributions to understand selective mutism
http://www.revistasbolivianas.org.bo/scielo.php?pid=S2075-89522016000200004&script=sci_arttext&tlng=es

bo はボリビアのドメイン。
Docente Univalle Sucre はボリビアの大学。

参考文献には英語文献がやはり多いですが、一部にそうでないものも含まれています。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

Letters to the Editors:ASとPTSDとSMを併せ持った例

投稿記事by 富条 » 2016年12月29日(木曜日)09時27分

Ipci, M., Inci, S.B., Akyol, Ardiç, Ü., & Ercan, E.S. (2017). A Case of Asperger Syndrome With Comorbidity of Posttraumatic Stress Disorder and Selective Mutism: Significant Remission With the Combination of Aripiprazole and Eye Movement Desensitization and Reprocessing. Journal of Clinical Psychopharmacology, (37), 1, 109–110.

↓ 私のパソコン環境なら、一部をここで読むことができました。
http://journals.lww.com/psychopharmacology/Citation/2017/02000/A_Case_of_Asperger_Syndrome_With_Comorbidity_of.25.aspx
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

英:緘黙の歌手、アルバムをリリース

投稿記事by 富条 » 2016年12月29日(木曜日)09時38分

Nathan Carpenter さんという18歳の歌手。
10:2 Midnight というアルバムを9月にリリース、DL販売されました。

* * * * * * * * * *
↓ 公式動画。
Nathan J Carpenter - On this lonely road again Official music video
https://www.youtube.com/watch?v=lAFy3J-vu-w

↓ 以下、ニュース記事。

Nathan Carpenter has defeated the odds with the release of ’10:2 Midnight’
http://www.musiccrowns.org/new-music/nathan-carpenter-defeated-odds-release-102-midnight/

My mouth opened and nothing would come out... My body wouldn’t let me speak
http://www.swindonadvertiser.co.uk/news/14989966.My_mouth_opened_and_nothing_would_come_out____My_body_wouldn___t_let_me_speak/
* * * * * * * * * *

学校でいじめられた Nathan Carpenter さん、sister(姉?妹?)と家で歌ったり、歌を録音したりするのが慰めだったそうです。
それが、こういうかたちで実を結ぶとは。

この方の歌は日本の Amazon.co.jp も扱っているので、場面緘黙症Journal 関連書籍で扱ってもいいかもしれません。

ニュース記事を読むと、まだ緘黙を克服できていないようにもとれるのですが、誤読でしょうか?
歌っている動画を見る限り、信じられない思いです。 :shock:
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

ブログ村緘黙ブログの割合、0.01%の大台に

投稿記事by 富条 » 2016年12月30日(金曜日)09時51分

にほんブログ村「場面緘黙症」カテゴリーに登録されているブログの数が、95件に達したことに気付きました。
http://mental.blogmura.com/kanmoku/

全登録ブログ数は現在945,999件ですから、その割合が0.01%の大台に達したことになります。
http://www.blogmura.com/

「場面緘黙症」カテゴリー登録ブログの割合は、このカテゴリーができた2008年10月から増加傾向にありました。

↓ 2016年07月30日に公開した私のブログの記事です。
「ブログ村」緘黙ブログのシェアが、長期にわたって増加傾向
http://smjournal.blog44.fc2.com/blog-entry-1055.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

英地方ニュース:緘黙を克服したマジシャン

投稿記事by 富条 » 2017年1月01日(日曜日)21時51分

Hoddesdon charity worker overcomes childhood anxiety disorder to become successful magician
http://www.hertfordshiremercury.co.uk/hoddesdon-charity-worker-overcomes-childhood-anxiety-disorder-to-become-successful-magician/story-30018278-detail/story.html

イギリスはハートフォード地方のニュース。
アメリカの緘黙支援団体sma(smgから改称)の Facebook ページなどでも紹介されています。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1017
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

論文:場面緘黙(選択性緘黙)の多様性—その臨床と教育—(全文読めます)

投稿記事by 富条 » 2017年1月01日(日曜日)21時55分

久田信行、金原洋治、梶正義、角田圭子、青木 路人(2016)「場面緘黙(選択性緘黙)の多様性—その臨床と教育—」『不安症研究』8(1)、31-45。

↓ 全文がPDF形式で公開されています。
http://doi.org/10.14389/jsad.8.1_31
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

“緘黙関連ニュース・情報” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]