ひきこもり 不登校

かはまた

ひきこもり 不登校

投稿記事by かはまた » 2017年7月28日(金曜日)18時37分

16歳女です。
私は幼稚園から高校入学まで家族以外と話せませんでした。話せるようになったのは、高校入学式で返事をしてから徐々に話せるようになりました。
高校の最初の1年間は、休むことなく頑張って喋ってたんですけど、2年生になって三ヶ月後、なんか人といるのが怖かったり喋るのがまた怖くなったりして、それからいままで学校に1日も言ってないです。
緘黙の人にとって、このような事はよくあることですか?
アバター
富条
管理人
記事: 1000
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

Re: ひきこもり 不登校

投稿記事by 富条 » 2017年7月28日(金曜日)21時50分

かはまたさん、はじめまして。この掲示板の管理者です。
書き込んでくださって、ありがとうございます。

かはまたさんのような例がどの程度よくあることかは、すみませんが、私にははっきり分かりません。
ただ、ひきこもりや不登校であれば、緘黙を経験した方にはいらっしゃるようで、そういうお話を時々目にすることがあります。

あと、かはまたさんがそうかどうかは分からないのですが、10代半ばというと、緘黙と関わりが深い社交不安症(社交不安障害、社会不安障害)の発症年齢がこのあたりだそうです。

ちょうどこの間読んだある本では、緘黙だったという方が高校時代に対人恐怖症(≒社交不安症)になり、不登校に発展した話が書かれていました。
http://smjournal.blog44.fc2.com/blog-entry-1148.html
もっとも、この本の著者は1937年(昭和12年)生まれの方なので、どこまで現代に参考になるかは分かりません。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

“緘黙について” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]