場面緘黙症と社交不安障害の違い

場面緘黙症と社交不安障害の違い

投稿記事by » 2017年11月06日(月) 02時41分

はじめまして。
ネットで場面緘黙症というものを知り、自分はそうなのかもしれないと強く思うようになりました。
で、疑問なのですが社交不安障害(SAD)と違いは何でしょうか?
あと、ネット上に場面緘黙症のグループが色々あって
何処に助けを求めれば良いのか分からない状況にあるんでは無いかなと感じます。
アバター
富条
管理人
記事: 1271
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

Re: 場面緘黙症と社交不安障害の違い

投稿記事by 富条 » 2017年11月06日(月) 07時02分

はじめまして。書き込んでくださり、ありがとうございます。

場面緘黙症と社交不安障害(SAD)の違いですが、不勉強なもので、私にも難しいです。

日本緘黙研究会のホームページには「社交不安障害 (social anxiety disorder) の一つとして考えられる症状」とあります。
https://mutism.jp/about-sm/
ですが、色々と文献を読んでいると、そこまで踏み込んで書いていないものもあります。
専門家の間でも、見解が必ずしも一致していないのではないかと思うのですが、よく分かりません。

『場面緘黙児への支援』という本では、大きな違いとして二つの点が挙げられています。

○ 発症年齢(緘黙:2~4歳、SAD:10~11歳にならないと現れない)
○ 緘黙児は非言語的な方法で他の人と問題なく交流できるのに対して、SADはそうではない

二つ目の違いについては、異論もありそうです。
緘黙だと、非言語的な交流ができない場合もあることが指摘されているので。


緘黙症のグループとは、SNSのグループではなく、かんもくネット、日本緘黙研究会、つぼみの会のような、ネット外でも活動しているグループのことでしょうか。
言われてみれば確かに、そうかもしれないと思います。
分かりやすさを優先するなら、全て一つにまとまった方がよいかもしれません。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]