緘黙関連ニュース

アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

英国で丸1日近くの講座(7月17日)

投稿記事by 富条 » 2018年5月28日(月) 21時52分

7月17日(火曜日)に、イギリスのグリムズビーで、10時から16時まで緘黙の講座が開かれます。
緘黙についての基礎的な知識の習得を図るもののようです。
講師はLibby Hill氏とNatasha Dale氏です。
ともに緘黙を経験した方でありながら、緘黙支援に携わる方です。
参加費は無料。

↓ この催しの情報について。
https://twitter.com/NikkiChanna/status/1000632423758090240
http://www.selectivemutism.org.uk/resources/training-courses-2/

海外の緘黙関連の催しbySMJ
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=e6gv4hre1mgjesq9r2flc7da9c%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

英国で丸1日近くの講座(7月19日)

投稿記事by 富条 » 2018年5月29日(火) 22時00分

イギリスでは、7月19日(木曜日)にも場面緘黙症の講座が予定されています。
こちらは9:30~16:00までで、やはりほぼ丸1日です。
場所は、ロンドンの The Royal College Of Speech & Language Therapists。
この講座のテーマは、自閉症スペクトラム症や社会性コミュニケーション障害を併せ持った緘黙のようです。

参加費は11.37ポンド~27.54ポンド。
日本円にしておよそ1,640円~3,980円ですが、なぜ参加費に幅があるのかは分かりません。

↓ 情報源。
Tackling SM in the context of ASD or Social Communication Difficulties
https://www.eventbrite.co.uk/e/tackling-sm-in-the-context-of-asd-or-social-communication-difficulties-tickets-44944735915

↓ 主催者ホームページ。
Selective Mutism Cen
https://selectivemutismcen.wordpress.com/

海外の緘黙関連の催しbySMJ
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=e6gv4hre1mgjesq9r2flc7da9c%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

イタリアで4泊5日の治療キャンプ(7月16~20日)

投稿記事by 富条 » 2018年5月31日(木) 21時39分

イタリアで7月16~20日までの4泊5日、Vacanzina 2018と題する、場面緘黙症の治療キャンプが開かれるそうです。
私はイタリア語を機械翻訳で英訳して読んでいるのでよく分からないのですが、思春期以降の緘黙者が対象のようです。
昨年もあったようですが、知りませんでした。
とても興味深いです。

場所はマッジョーレ湖近くのイスプラという所にある Casa Don Guanella というホテルだそうです。
写真で見たところ、歴史と風格を感じるホテルです。 :shock:

Vacanzina 2018 - AIMUSE
http://www.aimuse.it/2018/05/vacanzina-2018/

CASADON GUANELLA
http://www.donguanellabarza.org/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

独地方紙に緘黙の記事

投稿記事by 富条 » 2018年6月01日(金) 23時51分

ドイツの地方紙 Frankfurter Rundschau に5月30日、場面緘黙症を主題とする記事が掲載されました。

機械翻訳で英訳して読んだのですが、最後の緘黙をゴーストとして描くくだりが、モリナガアメさんのコミックエッセイ『かんもくって何なの!?』に登場する「かんもくオバケ」を思い起こさせました。
ただ、このゴーストは、モリナガアメさんのかんもくオバケとは、ちょっと違うようです。

Selektiver Mutismus: Wenn Kinder zeitweise nicht sprechen können | FR.de
http://www.fr.de/wissen/gesundheit/selektiver-mutismus-wenn-kinder-zeitweise-nicht-sprechen-koennen-a-1515270?GEPC=s2
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

「場面緘黙」が新名称案-ICD-11パブリックコメント開始

投稿記事by 富条 » 2018年6月01日(金) 23時58分

「場面緘黙」が正式名称に近づいたかもしれません。

ICD-11新病名案の草案が、6月1日に公開されました。
それには、緘黙の新病名案として「場面緘黙」と記されています。
これまでの正式名称「選択性緘黙」ではありません。

パブリックコメントの募集は、2018年6月1日から2018年6月30日まで。
パブリックコメントへの回答は、皆様のご判断でお願いします。

↓ 日本精神神経学会ホームページへのリンクです。PDF9ページに「Selective mutism 場面緘黙」と記されています。
ICD-11新病名案に関するパブリックコメント募集
https://www.jspn.or.jp/modules/info/index.php?content_id=622

↓ ブログでも取り上げています。
ICD-11新名称案に「場面緘黙」-パブリックコメント開始
https://smjournal.blog.fc2.com/blog-entry-1261.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

海外研究:バイリンガル児の緘黙発症

投稿記事by 富条 » 2018年6月02日(土) 07時04分

Starke, A. (2018). Effects of anxiety, language skills, and cultural adaptation on the development of selective mutism. Journal of Communication Disorders, 74, 45–60.
https://doi.org/10.1016/j.jcomdis.2018.05.001

バイリンガル環境にある子どもは、場面緘黙症を発症するリスクが高いことが知られています。
それに関する研究です。
著者の Anja Starke 氏は、ドルトムント工科大学(ドイツ)の研究者。

概要を読む限り、興味深そうな内容です。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

6月3日『バリバラ』で緘黙のことも放送か

投稿記事by 富条 » 2018年6月02日(土) 21時56分

NHK Eテレで6月3日(日曜日)19時0分から放送予定の番組『バリバラ』の中で、緘黙や吃音のことも放送されるという情報があります。
なお、この番組の再放送が、6月8日(木曜深夜、日付変わって金曜日)0時0分から予定されています。

↓ 情報源。すみれさんという方の Twitter 投稿へのリンク。Twitterに登録されていない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/violet_fr/status/1002859748914393088
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

かんもくフェスin富山(8月25日)若倉純さん、角田圭子さん

投稿記事by 富条 » 2018年6月04日(月) 21時29分

「場面緘黙を考える会 富山」が初めて主催する催し「かんもくフェス in 富山」が開かれます。
8月25日(土曜日)の予定です。

詳しくは、下記のページをご覧ください。Facebookに登録されていない方でもご覧になれます。
https://www.facebook.com/events/2061776317418115/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

ノルウェーのTV番組God morgen Norge、マルテさんとオムダル准教授出演(動画あり)

投稿記事by 富条 » 2018年6月07日(木) 06時51分

ノルウェーのテレビ番組で6月6日(水曜日)、場面緘黙症が取り上げられました。

そのテレビ番組は、TV2 の God morgen Norge。
TV2はノルウェー最大のテレビ局だそうです。
God morgen Norgeは、「おはようノルウェー」という意味だろうと思います。

[ゲスト出演]

Marte Fredriksen(マルテ・フレドリクセン?)さん
⇒緘黙経験者、ミス・ノルウェー元ファイナリスト

Heidi Omdal(ハイジ・オムダル?)さん
⇒アグデル大学准教授。ノルウェーでは有名な緘黙専門家

* * * * *

↓ 動画見られます。7分43秒。
Når barnet ikke snakker
https://www.tv2.no/v/1343593/

↓ 関連記事。ノルウェーの緘黙団体のFacebookページへのリンク。シェアが広がっています。Facebookに登録されていない方でもご覧になれます。
https://www.facebook.com/selektivmutismenorge/photos/a.546896522323345.1073741829.538424153170582/629762200703443
https://www.facebook.com/selektivmutismenorge/posts/630277117318618

[追記(2018年6月7日)]

マルテさんが、ご自身のブログでこのことを話題にされています。
前半はノルウェー語で、後半は英語で書かれてあります。

https://martefre.com/2018/06/07/god-morgen-norge-selektiv-mutisme/


[追記(2018年6月11日)]

テレビ局ホームページで、緘黙の記事が出ました。
マルテさんの経験と、オムダル准教授の解説を織り交ぜたものです。

https://www.tv2.no/a/9900910/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1295
登録日時: 2013年5月14日(火) 21時10分
連絡を取る:

豪州で丸1日のセミナー(6月18日)

投稿記事by 富条 » 2018年6月07日(木) 22時00分

シドニーの Selective Mutism Clinick が6月18日(月曜日)、場面緘黙症のセミナーを開きます。
講師は、同クリニックの Elizabeth Woodcock氏(臨床心理学者)。
無料なんでしょうかね。太っ腹です。
Loddon Campaspe って何?

Selective Mutism Workshop
https://www.eventbrite.com.au/e/selective-mutism-workshop-tickets-46740035705

海外の主な緘黙関連の催し
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=e6gv4hre1mgjesq9r2flc7da9c%40group.calendar.google.com&ctz=Asia%2FTokyo
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]