緘黙関連ニュース

アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

作業療法士国家試験で緘黙の問題

投稿記事by 富条 » 2017年4月28日(金曜日)07時05分

第52回作業療法士国家試験で、緘黙児に対する作業療法導入時のコミュニケーションについての理解を問う問題が出題されました。
この試験は2017年2月26日に実施されています。

↓ 厚生労働省ホームページへのリンク。23ページにある第47問をご覧ください。PDF。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp170425-09b_01.pdf

なお、正答は、次に記されています。

↓ 厚生労働省ホームページへのリンク。B047をご覧ください。PDF。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/dl/tp170425-09seitou.pdf

場合によっては、正答が2つあるような気もするのですが……。
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

豪州でセミナー「高校における場面緘黙症の治療」

投稿記事by 富条 » 2017年4月28日(金曜日)21時36分

オーストラリアで「高校における場面緘黙症の治療」(Treatment for SM in High Schools)というセミナーが開かれます。
緘黙というと、小学生など低年齢の緘黙児に注目が集まることが多い中、珍しいです。
主催者は、シドニーにある Selective Mutism Clinic です。

ホームページを見る限り、このセミナーのキーワードは「集中治療プログラム」(intensive treatment program)「キーワーカー」(key worker)のようです。

↓ Selective Mutism Clinic ホームページへのリンクです。
Evening Seminar – Treatment for SM in High Schools
https://selectivemutism.com.au/seminar-treatment-in-high-schools/

↓ Selective Mutism Clinic Faceboook ページへのリンクです。Facebook に登録されていない方でもご覧になれます。
https://www.facebook.com/136237753389271/photos/a.136247720054941.1073741828.136237753389271/440978626248514/?type=3
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

緘黙の研究が科研費に採択(2年連続3度目)

投稿記事by 富条 » 2017年4月29日(土曜日)22時08分

↓ 国立情報学研究所のサービス KAKEN へのリンクです。
場面緘黙児・者のセルフ・エフィカシーが治療への参加意欲に及ぼす影響
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-17K18208/

「セルフ・エフィカシー」は、「自己効力感」とも呼ばれるものです。

ブログでも取り上げています。
http://smjournal.blog44.fc2.com/blog-entry-1130.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

緘黙への理解を促すTwitter投稿、シェア広まる

投稿記事by 富条 » 2017年4月30日(日曜日)08時41分

ゆめさんという当事者の方が4月24日、場面緘黙症への理解を促す投稿を Twitter で行なっています。
この投稿には、現在360件を超えるリツイート(シェア)を記録しています。

↓ その Twitter 投稿です。Twitter に登録していない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/kanmokuyume/status/856436757486649344
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

近刊『かんもくって何なの!?』出版社ホームページに情報

投稿記事by 富条 » 2017年5月03日(水曜日)21時12分

5月10日に発売予定のモリナガアメさんの実録漫画『かんもくって何なの!?-しゃべれない日々を脱け出た私-』の情報が、出版社ホームページに掲載されました。
書影や目次などの情報が掲載されています。

また、合同出版社トップページのスライドショーには、この緘黙の本の画像が出るようになっています。

↓ その出版社「合同出版」ホームページへのリンクです。
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=548
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

各種催し情報(鹿児島、東京、埼玉)

投稿記事by 富条 » 2017年5月07日(日曜日)09時36分

■ 鹿児島・5月14日(日曜日)

女子美術大学同窓会100周年記念 鹿児島支部企画「芸術〈アート〉の力」と題する催し物があります。
この中で、緘黙に関わる話があるそうです。
ただ、同窓生のみを対象としたクローズドイベントなのか、一般の方も来場可能なのかは、私には分かりません。
詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

[追記(2017年5月10日)]

『私はかんもくガール』のらせんゆむさんによるビデオトークや、社会福祉法人理事による緘黙の話などが予定されています。


↓ 「Facebook イベント情報」へのリンクです。Facebook に登録されていない方でもご利用になれます。「続きを読む」以降に、緘黙に関する記載があります。
http://www.event-search.info/events/rjuFXyX9ZvzT6h/

■ 東京・5月14日(日曜日)

日本外来臨床精神医学会研究会・ワークショップ「発達障害者の就労支援・就労サポートを考える」の中で、こんなプログラムがあるそうです。

症例検討・ワークショップ「多職種・他機関の協働により就労を実現した発達障害の症例」

発達障害とのことですが、「場面緘黙を伴う発達障害を有し、当院への受診から就労に至った症例を報告する」云々とあります。演者は、にじクリニックの西浦竹彦副院長でしょうか。対象は会員、非会員の医師。詳しくは、次のリンクをご覧ください。

↓ 日本外来臨床精神医学会ホームページへのリンクです。PDFファイル。547KB。
http://jcop.xsrv.jp/img/case39th.pdf

■ 埼玉・5月28日(日曜日)

臨床発達心理士の埼玉支部総会の予定に、「緘黙症のケア」という研修会があります。講師は、筑波大学の園山繁樹教授です。これはクローズドイベントなのでしょうか。詳しくは、次のリンクをご覧ください。

↓ 臨床発達心理士認定運営機構ホームページへのリンクです。PDFファイル。160KB。
http://www.jocdp.jp/wp-production/wp-content/uploads/2017/04/2017shibusoukai-1.pdf
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

啓発月間「緘黙かるた」「かんもくん」など

投稿記事by 富条 » 2017年5月07日(日曜日)22時05分

5月は「場面緘黙(症)啓発月間」であるとして、緘黙についてより多くの人に知ってもらおうという動きが、Twitter や Facebook などで広がっています。

「かんもくの声」さんは Facebook や Twitter で「かんもくかるた」を作りたいと呼びかけています。
当事者や経験者の経験や考え、緘黙ならではのあるある 、共感できる内容などを、例えば「『あ』って言ってみて」など五十音順にまとめるようです。

オリハラさんという経験者の方はマスコットキャラクター「かんもくん」を作ることを提案、それにみこさんという経験者が応えて、鴨型のキャラが誕生しました。何人もの当事者が「かんもくん」を用いたイラストを Twitter に投稿しています。

他にも、緘黙の理解の広がりを願うイメージ画像を投稿し、多くの人にシェアされるなど、様々な投稿が行なわれています。

↓ 「かんもくん」のイラスト。Twitter へのリンク。Twitter に登録していない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/kanmoku_/status/859639243563569153
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

緘黙当事者のショート漫画、Twitterでシェア広がる

投稿記事by 富条 » 2017年5月09日(火曜日)21時59分

ひのさんという当事者の方が場面緘黙症のショート漫画を Twitter に投稿しました。
この投稿に数多くのシェアが広がっています。
現在、350件近いリツイート(シェア)を記録しています。

ひのさんは少女漫画家を志望されているだけあって、大変お上手です。 :shock:

↓ Twitter へのリンクです。Twitter に登録されていない方でもご覧になれます。
https://twitter.com/pino23pon/status/861609653918089222
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

モリナガアメさんの本が今日発売、新たな漫画更新も

投稿記事by 富条 » 2017年5月10日(水曜日)00時38分

モリナガアメさんのかんもく漫画『かんもくって何なの!?-しゃべれない日々を脱け出た私-』が、今日5月10日に発売されます。

また、これを受けて昨日より、モリナガアメさんが漫画を新たに更新されています。
他の経験者の方と出会ったお話だそうです。
この新作も、たくさんの人が読んでいます。

[追記(2017年5月10日)]

「元かんもく少女が出会った話2 」が公開されました。

※ イラストコミュニケーションサービス「pivix」へのリンクです。

元かんもく少女が出会った話2
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=62833953

元かんもく少女が出会った話1
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=62817467

↓ 今日発売のモリナガアメさんの本。Amazon.co.jpアソシエイトリンクです。
かんもくって 何なの!?: しゃべれない日々を脱け出た私
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772613137/nhj-22/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 877
登録日時: 2013年5月14日(火曜日)21時10分
連絡を取る:

『毎日新聞』朝刊1面に、モリナガアメさんの本の広告掲載

投稿記事by 富条 » 2017年5月12日(金曜日)21時39分

5月12日金曜日の『毎日新聞』朝刊1面に、新刊『かんもくって何なの!?-しゃべれない日々を脱け出た私-』の広告が掲載されたようです。
著者のモリナガアメさんが Twitter でその画像を掲載するなどしています。

ただ、私の地元の『毎日新聞』には、この広告は掲載されていませんでした。
東京からかなり離れた地方です。
念のため、5月10日と11日の朝刊も調べてみたのですが、やはり掲載されていませんでした。

↓ モリナガアメさんの Twitter 投稿へのリンクです。
https://twitter.com/morinagaame/status/862899587979264001

↓ ブログでも取り上げています。
『毎日新聞』朝刊1面に、新刊『かんもくって何なの!?』の広告
http://smjournal.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
viewtopic.php?f=3&t=7

“緘黙関連ニュース・情報” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]