緘黙関連ニュース

アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

かんもくフォーラム10月4日

投稿記事 by 富条 »

場面緘黙症のイベント「かんもくフォーラム」が、10月4日(日曜日)開催を予定に企画されています。
オンラインでの開催だそうです。
詳細は、下記のページ(公式情報)をご覧ください。

https://twitter.com/kanmoku_forum/statu ... 0880918530
https://www.facebook.com/kanmokuforum/p ... 161036469/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

特殊教育学会の大会

投稿記事 by 富条 »

9月19日~21日に予定されていた日本特殊教育学会第58回大会ですが、紙上(インターネット上の発表論文掲載)およびWeb(インターネット上でのオンデマンド配信)による開催に変更されたそうです。
新型コロナウイルス感染拡大の影響によるものです。

例年、この学会の大会には場面緘黙症のシンポジウムが開催されたり、ポスター発表があったりしており、影響が予想されます。

↓ 情報源。日本特殊教育学会ホームページ内のファイルです。PDF。
新型コロナウィルス感染症への対応について(第2報)
https://www.jase.jp/convention/pdf/info_2005121.pdf

学術大会 | 一般社団法人 日本特殊教育学会 (The Japanese Association of Special Education)
https://www.jase.jp/convention/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

『かんもくの声』の記事

投稿記事 by 富条 »

BOOKSTAND(ブックスタンド) というウェブサイトで、『かんもくの声』を紹介する記事が掲載されました。
複数のニュースサイトに転載されていますが、このうち@niftyニュースでは「トレンド」に入っていたそうです(学苑社Twitter情報)。

5月は「場面緘黙(ばめんかんもく)症」啓発月間! 当事者が明かす、成人後の生きづらさ
https://bookstand.webdoku.jp/news/2020/ ... 20000.html
https://news.yahoo.co.jp/articles/03b49 ... 85f05bfabb
https://news.nifty.com/article/item/net ... 22_028389/
https://news.mixi.jp/view_news.pl?id=60 ... edia_id=90
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

伊緘黙団体がトリノ大学と

投稿記事 by 富条 »

イタリアの場面緘黙症団体AIMUSEがトリノ大学と協同して、コロナ下における緘黙児者の適応について研究するようです。
アンケート参加者を募っています。
イタリア語読めないので、勘違いがあったらごめんなさい。

↓情報源です。
Questionari per la ricerca - AIMUSE
https://aimuse.it/2020/05/questionari-per-la-ricerca/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

マスクが嫌いな緘黙児者は多い?

投稿記事 by 富条 »

日米の場面緘黙症の専門家が、Facebookで揃って同じ日にマスクの話をしています(アメリカの方が10時間ほど早いです)。

マスクをつけたがらない緘黙児者、多いんでしょうかね?
私はマスクをつけると安心するので、結構好きなのですが。

↓ アメリカ。
https://www.facebook.com/SelectiveMutis ... 745870951/

↓ 日本。
https://www.facebook.com/shinshu.kanm0k ... 4434044202
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

またThe Wall Street Journal

投稿記事 by 富条 »

ウォール・ストリート・ジャーナルに2日、遠隔療法の記事が掲載されました(電子版で確認)。
登録者でなければ詳しい内容を読むことができず、私も記事の詳細はつかめません。

ですが、場面緘黙症について触れた箇所があるようです(Google検索情報)。
未登録者でも読める冒頭文にも、緘黙と少し似たことが書かれてあります。

なお、4月26日にもWSJで緘黙への遠隔医療について触れた箇所のある記事が掲載されたようですが、それとは別の記事のようです。
著者からして違います。

↓ 今回の記事です。
A Girl’s Anxiety Therapy, Interrupted by Covid-19, Moves to Screens
https://www.wsj.com/articles/a-girls-an ... nts_sector

↓ 4月26日の記事です。
Your Video Therapist Will See You Now
https://www.wsj.com/articles/your-video ... 1587906000

[追記(2020年6月4日)]

これに関連して、Child Mind Instituteが次のような投稿を行っています。
https://www.facebook.com/ChildMindInsti ... 3224649335
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

米地方紙

投稿記事 by 富条 »

アメリカ、オハイオ州の地方紙 Chronicle Telegram に10日、場面緘黙症を経験した高校卒業生の記事が掲載されました(電子版で確認)。

Speaking up: Firelands grad overcomes anxiety disorder called selective mutism
https://chroniclet.com/news/215071/spea ... ve-mutism/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

SM in Adolescence

投稿記事 by 富条 »

ニューヨークのKurtz Psychology Consulting PCが、Selective Mutism in Adolescenceと題する記事を公開しました。
興味深く思ったので、ご紹介します。
よく大人の緘黙の情報が少ないと言いますが、それ以前に、青年期の緘黙についての情報も不足しがちなんですよね。 :(

↓ その記事です。
Selective Mutism in Adolescence
https://www.kurtzpsychology.com/selecti ... olescence/
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

クロアチアのCBT

投稿記事 by 富条 »

英語で概要が読めます。
珍しいので、ご紹介します。

クロアチア語?では、場面緘黙症はselektivnim mutizmomと呼ぶんですね。

Kordić, A., Sfeci, D., Slavčić, L., & Paradžik, L. (2000). Cognitive behavioral based treatment of selective mutism. Medicina Fluminensis : Medicina Fluminensis, 56(2), 178-184.
https://doi.org/10.21860/medflum2020_237305
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
アバター
富条
管理人
記事: 1712
登録日時: 2013年5月14日(火曜日) 21時10分
連絡する:

書誌情報:ASD・SMの事例

投稿記事 by 富条 »

足立絵美. (2020). 「遊びたい」と言った自閉症スペクトラム・場面緘黙のAちゃん. 発達・療育研究 : 京都国際社会福祉センター紀要 (35), 47-55.

↓ 国立情報学研究所のサービス CiNii へのリンクです。
https://ci.nii.ac.jp/naid/40022235985
ユーザー登録をなさってない方へ。記事の編集・削除は、こちらで受け付けております。
http://smjournal.com/bbs/viewtopic.php?f=3&t=7
返信する