学苑社

概説

出版社。特別支援教育、社会福祉、心理、応用行動分析学(ABA)、スクールソーシャルワーク、 モンテッソーリ教育関係の本を出版。 『場面緘黙Q&A』 『なっちゃんの声』 『どうして声が出ないの?』 『親子でできる引っ込み思案な子どもの支援』 もこの出版社。 緘黙の本に関しては、イラストを交えた、親しみやすい本を上梓しています。 1972年設立。本社は東京都千代田区。代表取締役社長は杉本哲也 (2014年11月現在)。

コメント

学苑社の緘黙の本は親しみやすくて好きです。 一般読者層を意識した分かりやすい本ばかりです。 緘黙児支援が進んだ海外でも、ここまで丁寧に作られた手に取りやすい本はそうありません。

もし、他社の『場面緘黙児への支援』と『場面緘黙へのアプローチ』を 学苑社が出版したら、どういう本になったのだろうかと思います。

なお、学苑社は、 緘黙児に動作法を適用した「緘黙の子どもと動作法」を収録した『教育動作法』という本も出版しています。

リンク

◇ 学苑社(公式サイト)